きもの利久 HOME > あべいずみ水彩画展を終えて

photo

あべいずみ水彩画展を終えて

2014年11月17日

自分の「好き」だと思った感情を押し通すように開催がきまったあべいずみさんの水彩画展。
あべいずみさんやお母様を中心に、あべいずみさんの先生である矢野鈴子先生をはじめ
様々な方々のご協力のもと、盛会のうちに閉幕することができました。
本当に、感謝で胸が一杯です。

そんな会のしつらえを解きながら、開会前日に矢野先生にお話頂いた二つの事が頭に浮かびました。
「いずみちゃんの絵はね、素直なの!邪念っていうか良く見せようっていう気持ちで描いてないのよ!」
「一生懸命頑張っている人に近づけないってことは、一生懸命になれない自分にジレンマを感じてるのよ」

素直な気持ちと一生懸命というオーラみたいな話。
正直、一生懸命なオーラみたいなものを感じると一瞬たじろぐような自分も居るのですが
この期間、その二つのパワーの中に身を置きながら
様々な事を気づかされたような気がいたします。

上手く言葉で表現ができないのですが「好き」という感情を信じて本当に良かったなと振り返って思います。

ここで頂いた「気づき」をどういう風に活かせるかは、まだ未定でございますが
利久共々、変化・進化できるように頑張っていこうと思います。

お写真では中々伝わらないかもしれませんが、
いずみさんの絵画を掲載しておりますので
良かったらご覧くださいませ。

DSC_0044

DSC_0017

DSC_0018

DSC_0019

DSC_0022

DSC_0027

DSC_0028 class=

DSC_0031

DSC_0033

DSC_0035

DSC_0037

DSC_0038

DSC_0043

DSC_0047

DSC_0068

izumi002

izumi004

izumi005

izumi006

izumi007

izumi008