きもの利久 HOME > 下井紬×吉野格子の帯

photo

下井紬×吉野格子の帯

2014年3月23日



昨日に引き続き、心地の良い日和でございます。


本日は、昨日の慌ただしい感じとは違い
静かな朝が始まりました。



門前の桜の木も、刻一刻と花開き始めております。
利久でも、4月上旬に予定しております
花見の茶会に向けて、器選びやその他の準備を進めております。



そんなお茶会などに合う装いを
本日は、スタッフの上野さんが考えてくれました。



染織家下井伸彦さんの「下井紬」
一見すると白一色に見える着物は
市松柄に色分けをされており光の反射によって
その全体像が露わになったり、また一色のように見えたりする
とても味わい深いお着物でございます。
そして、それに合わせるのは「吉野格子」の帯でございます。
目にも鮮やかな緑と黄色をポイントにした格子模様は
洗練された都会的なイメージを出しつつも
何処か懐かしさも感じる風合いを醸し出しているように感じます。



そんな装いと共に、
本日はクリスマスローズの花を一緒に撮影してみました。
この綺麗な花の花言葉は「不安を取り除いてください」です。
似ても似つかわしくないような花言葉ですが、
中世のヨーロッパでは、悪魔祓いの儀式に用いられたり
騎士が戦地に赴くときに贈った花だそうですので
このような花言葉になっているようでございます。



あまりに美しい咲き姿に
人々は、不安すらも取り除いてくれるのではと
信じていたのかもしれません・・・。

「美しさ」には、本当に不思議な力がございます。



そんな「美しさ」の粋を集めたようなお着物を
皆様にお届けできるよう、今日も頑張っていきたいと思います。

下井紬_吉野格子の帯


コーディネート記事一覧 »