きもの利久 HOME > 夏のパーティーコーディネート 絽附下×絽の袋帯

photo

夏のパーティーコーディネート 絽附下×絽の袋帯

2014年6月7日

梅雨入りをし、雨の降る時間が少しずつ増えてきている気がするこの頃。
湿気に伴う、肌のベタつきが気になり始めるころではないでしょうか。
そんな時のパーティーのコーディネートを本日はご紹介できればと思います。

「絽」
平織と平織の隙間に、風通しの良い空間の空いたお召し物は
肌にまとわりつかず、冷んやりと肌を滑るような感触を纏うものにお届けするものでございます。
そんな「絽」の涼やかな感じをお着物、帯共に施したコーディネートは
着心地と共に、あたりの涼やかさまでをも演出してくれるかと思います。

そんな絽の附下は、ちょっと洒落た感じの黒と白のボカシに染め上げられ
随所にブルーをあしらった蔦が天高く手を伸ばす意匠は
落ち着いた雰囲気を持ちながらも、場を晴れやかなものへと導くようでございます。
そして、合わせる帯は、少し控えめなお色味ながらも
銀糸を施した柄が、光の角度によって絶妙な光を放つ仕上げになっておりますので
パーティー会場でも、ちょっと目を引く素敵な装いになるかと思います。

夏の急なお呼ばれで、お洋服に身を包まれる方が多いかと思いますが
そんな時こそ、他の方とは違う
自分らしい装いで場に彩りを添えるのも
主催者の方にとっては嬉しいサプライズかと思いますので
宜しかったら是非お試し下さい。

詳しくはこちらへ

DSC_0018

DSC_0022

DSC_0023


コーディネート記事一覧 »