きもの利久 HOME > 東京友禅(江戸友禅)訪問着

photo

東京友禅(江戸友禅)訪問着

2015年4月6日

江戸時代初期には確立されていたと言われる防染糊による染織技術が
江戸中期に入り、繊細かつ可憐な技術を誇った宮崎友禅斎の名と共に世の中に広まった「友禅染め」

そんな技術革新が日々進んでいたと思われる江戸時代に
その当時、世界有数の都市と言われる江戸の街で花開いた「江戸友禅(東京友禅)」

時を超えて、現代まで続くその技法は
京友禅や加賀友禅とは一味違う雰囲気を持ち
現代の街にも良く似合うように思います。

悠久の時を超えた素敵なお召し物を身に纏う幸せを感じて頂ければ幸いでございます。

tokyo_yuuzen02

tokyo_yuuzen01

なお、本日よりきもの利久は「決算大ご奉仕市」を開催いたしております。
利久の選んだ着物たちとの出会いを是非お楽しみ頂ければ幸いです。

—————————————————–
きもの利久 「決算大ご奉仕市」
とき:2015年4月6日(月)~4月30日(木) 10:00~19:00
ところ:太宰府市宰府1-2-25 きもの利久2F展示場
    (太宰府駅より徒歩4分)

※店内には各産地からの新作も展示致しております。
—————————————————–


コーディネート記事一覧 »