きもの利久 HOME > あべいずみ絵画作品展 いずみ

イベント情報

あべいずみ絵画作品展 いずみ

「わたしは 手も 足も 口も 
 思うように 動きません
 でも いろんなことに 
 チャレンジ したいと思います」

と語るあべいずみさんとの出会いは
一人のお客様からのご紹介でした。

カレンダーに描かれたいずみさんの絵を私が好きだったのもありますが
絹で繋がる友の輪を広げることで、
少しでも関わる人たちの人生が素敵になればという思いから
きもの利久での絵画展の依頼をさせて頂きました。

しかし、その時私はまだ
いずみさんが脳性麻痺という障害を抱えているとは知りませんでした。
そして、絵画展の話を進めるにつれ
いずみさんが、どのような病と向き合い
そして、どのような出会いの中から現在に至ったのかを伺う事となりました。
それは一言では言い表せないほどのものではありましたが
高校生の時に出会った先生が、たまたま美術の先生で
絵を描いてみたいと願ういずみさんの想いに寄り添い
絵を教え始めたのがきっかけだったそうです。

それからというもの、現在までに300点以上もの絵を描き上げ
いずみさんが、時々で感じた想いを詩にしたりなど
精力的に活動を続けられています。

そんな話を聞いた後に、初めていずみさんとお会いしたのですが
その時も、一心不乱に詩を書いていらっしゃいました。

それは出会いについての詩でした。

たった一つの出会いが今のいずみさんの生活の中心となり
たった一つの出会いが、きもの利久での絵画展開催へとつながりました。

そんな出会いに導かれるような絵画展。
是非、皆様もご覧いただければ幸いでございます。

◆イベント概要
開催期間:2014年11月9日(日)~16日(日)
開催時間:10:00~17:00
入場は無料となっておりますので、お気軽にお越しくださいませ。

20140906101753-0001

20140906101704-0001

20140906101730-0001