きもの利久 HOME > 第三回「重陽後一日」吟詠会

イベント情報

第三回「重陽後一日」吟詠会

醍醐天皇の寵愛を受け、重陽の節句の翌日には
「秋思」という勅題で素晴らしき歌を詠まれた菅原道真公。
しかし、それから一年後の九月十日。道真公はこの太宰府の地に
お移りになられました。その想いとは、どのようなものだったのか…。
そんな歴史の一ページに想いを馳せる機会として「重陽後一日」吟詠会と題した詩吟の会を開催いたします。

(指定吟題)
九月十日 菅原道真作

※出吟料:無料(どなたでもご参加頂けます)
※ご観覧:無料

会場:きもの利久
住所:太宰府市宰府1-2-25
TEL:092-925-3131(筆永)