きもの利久 HOME > 雛飾り ~美しい日本文化を後世へ~

イベント情報

雛飾り ~美しい日本文化を後世へ~

子供を想い幸せを願う雛飾り。

それぞれに違う表情を浮かべる雛人形とつりにな達は
それぞれのお子様の個性があるように
それぞれ違った輝きを放っているようにも思います。
しかし、それが一堂に並べられてもなおその光を打ち消しあうことなくより一層美しく見せているのは、
親や周囲の方々のお子様たちの幸せを願う気持ちが数珠つなぎのように繋がれてきた結果のようにも思います。

子供が成長するのに十分な栄養や環境が整っていなかった時代。
人々は、魔物に子供を連れ去られ命を取られると信じていたそうです。

そんな時代、こどもに「拾い」という名前や「お捨て」という名前を名付け
この子は、拾われてきた子だから、私たちはそんなに可愛がっていないから
連れ去っても私たちは悲しみませんから、連れ去らないでくださいと願いを込めて
現代ではあまり及びもつかないような名前を名付けていたそうです。

そんな子を思う気持ちは現代も変わらないように思いますが
この雛飾りを見ながら、そんな時代に想いを込めて作り始められた雛飾りの話に花を咲かせると
古きを尋ねる事で、忘れてはならない大切なことに気づかせてくれるような気がいたします。

宜しければ皆様も是非、そんな古きを尋ねる時間をお過ごし頂ければ幸いです。

——————————————————————-
<会場>
きもの利久2F展示場及び喫茶去利久梅心庵
太宰府市宰府1-2-25
TEL:092-925-3131
※入場無料でございますのでお気軽にお立ち寄りくださいませ。
——————————————————————-
hinakazari