きもの利久 HOME > 鶴田真雅鶴 木目込人形展 ~五穀豊穣すずめ踊り~

イベント情報

鶴田真雅鶴 木目込人形展 ~五穀豊穣すずめ踊り~

すっかり秋の陽気になって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな実りの秋にぴったりな展示会が、10月2日から始まります。

 

鶴田真雅鶴 木目込人形展

~五穀豊穣すずめ踊り~

 

木目込とは、桐塑(トウソ)と呼ばれる桐の粉を練り込んだ粘土で作られた人形に切れ込みを入れ、そこに布の端を差し込んで衣装を着ているかのように仕立てる技法で、江戸時代から受け継がれています。

今回の展示会では、五穀豊穣を祝って踊っている人々を表現した人形や、「婦女遊楽」という屏風から飛び出してきた女性達の人形など、全50体の人形を展示致します。

主に福岡で活躍されている木目込人形作家「鶴田真雅鶴」先生が、全て手作業でお作りになった可愛らしい人形達を、是非直接ご覧になってはいかがでしょうか?

料金は無料です!

木目込人形展1
木目込人形展2

期間:2017年10月2日~10月20日

時間:10時~17時

場所:きもの利久1F