HOME > 今月のおすすめ

今月のおすすめ個別ページ用テンプレート

男の着る物展 ~男着物の産地米沢から集めた着物~

男の着る物展と題して3/11(水)~3/31日(火)まで開催中の男性着物の展示会。
海外との接触が増える中、日本人のアイデンティティを考えさせられる場面が多くなったように感じる昨今。
身に纏うものも、また然りと言わんばかりに少しずつ男性のお客様も増えているように感じます。

今回お勧めしております男物の産地米沢から集めたお着物は古く江戸時代に遡り
出羽国米沢藩9代藩主 上杉鷹山公の時代に、
下級武士や数多の人民の生活を守るためにと交易の手段として用いられてたとされている「米沢の織物」
雪深い山々の自然の恵みを受けて染め上げられた一品は
あの当時から江戸の人々を魅了し、米沢の人たちの生活を支える大きな一助となったと言われております。

そんな江戸の人々を魅了した米沢織の数々を、私共で選ばさせて頂き
今回、男物の着物として展示会を開催いたします。

日本という風土が育んだ文化を身に纏う幸せを是非皆様にも体験頂ければ幸いです。

————————————————————-
<会場>きもの利久 2F展示場
太宰府市宰府1-2-25
TEL:092-925-3131
※入場無料となっておりますので是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。
————————————————————-

男の着物

こちらの記事もどうぞ